応援いただけると幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


フリーエリア


交互リンク


管理人HP


フリーエリア

FC2 Blog Ranking http://blogranking.fc2.com/in.php?id=161749


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:考え方
人生には何度か節目があるかと思います。

自分自身が大きな節目と感じていないときは、
まわりの環境変化や自分に求められることなどが、
それほど大きな変化がないときで、
節目と感じられるときは、
大きな環境変化や自分の考え方を変えなければならないとき、
いままでにない能力を求められたときに、
人生の節目と感じるかと思います。

しかし、これは過去を振り返ったときに
そのように感じるのであって、
現在進行形にて節目を迎えているときには、
そのな流暢がことは言っていられず、
戸惑い・悩み・不安、等で困惑していることも多いことでしょう。

困惑が大きくなっていくと、
自分はなにもできないように感じていき、
鬱 症状が発生し、
最後には自分の存在意義さえも、
自分自身で分からなくなっていってしまいます。

そんなときには、
まず 今まで出来ていたことをなんでもいいから
行ってみましょう。
するといままでと同じように出来るはずです。

決して、なにもできなくなった訳ではなく、
新しいことに対応しきれていないだけなのです。
今まで出来ていたことが出来る限り、
存在は大きな意義をもっているのです。

冷静にこの文章を読むと、当然すぎてなにをいっているのだろうと
感じるかもしれませんが、
もし、自分を見失いそうになった時には、
一度 今までできていたことを再度行ってみてはいかがでしょうか。

そのとき出来ないことに悩むことは、
人間が成長・進化していく過程では
とても重要なことでさけては通れないものです。

たとえ、そのときに結果的にできなかったとしても、
出来ないということを知り、考え、行動したことこそが
重要であり、長い人生の中では決して無駄ではないのです。

たとえそのときはその結果に恵まれなかったとしても、
そのときの経験が今後の人生に生かされていき、
とても意味のあることなのだと思いませんか?
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Life ~楽しい毎日を考える~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。