応援いただけると幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


フリーエリア


交互リンク


管理人HP


フリーエリア

FC2 Blog Ranking http://blogranking.fc2.com/in.php?id=161749


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:考え方
先日の記事でも激しい運動は25歳までにの中でも紹介させていただきましたが、
筋肉をどのようにつけていくかはとても大きな問題です。
 運動をして筋肉を付ける場合には、エネルギーを大量に必要とし、エネルギーを発生する際には毒となる活性酸素も発生します。
 活性酸素をいかに少なくしながら、筋肉を付けていくかがとても重要なキーワードとなっています。

 いったん血流がとまって再び流れ出すさいに活性酸素がもっとも発生します。毛細血管あ血球1個がなんとか通過する太さですが、
血管ギュット収縮すると一瞬血流がとまります。しかし心臓は血液を送り続けますので、またすぐに流れ始めます。その際に大量の活性酸素が発生します。

 活性酸素は細胞を直撃し遺伝子さえ傷つけてしまいます。その結果ガンとなったり、血管内を傷つけられ炎症を起こしたりします。

 血流はさらさらとリズミカルに流れていることが必要であり、怒りっぽい人が短命で、おだやかな人が長命なのはこのような現象の差異ともいうことができます。
スポンサーサイト

テーマ : こころ - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Life ~楽しい毎日を考える~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。