応援いただけると幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アクセスカウンター


フリーエリア


交互リンク


管理人HP


フリーエリア

FC2 Blog Ranking http://blogranking.fc2.com/in.php?id=161749


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:考え方
脂肪を取りながらも健康になるためには

 先日の記事にて、人間は往々にしておいしい物をついつい食べ過ぎてしまう傾向にあることを紹介させていただきました。

 本能的においしいものを求めているので、常に意識をしていないと制御が利かなくなってしまいます。人間の体は脂肪を取りすぎ毒となりつつあっても、次においしい物をたべる際に食べてはいけないというサインを送ってはくれません。
 
 また、意識はしていても人間は自分には弱いもので、今回だけは問題ないかなっとか、次から気をつけようなどと考えてついついまた食べ過ぎてしまいます。脂肪の取りすぎを摂生することは容易なことではないのです。

 しかし、おいしいものをただ我慢するだけでは、その行為にストレスを感じてしまい、老化を早めたり成人病になってしまってはなんにもなりません。
 
 このような場合には、筋肉をしっかりとつけることにより解決の糸口を見出すことができます。
 筋肉がしっかりとあれば、脂肪は酸素と結びつき完全に炭酸ガスと水へと分解してくれます。

 したがって、筋肉量が多ければ脂肪の毒にやられることはないのです。中年の人に肥満が多いのは食べる量は同じなのに、筋肉量だけが減っているためにバランスが崩れ、肥満となっていることがおおいのです。

 筋肉は体の形を作り、体を動かす上でとても重要な働きを持っています。また、筋肉はそれ以外に血液循環をよくする効果ももっており筋肉は『第二の心臓』とも呼ばれているほどです。

 
スポンサーサイト

テーマ : 日常 - ジャンル : 心と身体

コメント

こんばんはぁ。
やっぱり運動して筋肉つけておくといいんですね。

しっかり運動しようっと!

コメントありがとうございます。
ご返信が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

適切な運動は体にとてもよいみたいです。
私も最近運動にはまってきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Life ~楽しい毎日を考える~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。